産後の骨盤矯正はなぜ必要なの?

産後の骨盤は緩んだ状態。

妊娠中、出産に向けて女性ホルモン(リラキシン)が分泌されます。
このリラキシンと呼ばれる女性ホルモンが骨盤を少しづつ緩めていきます。
出産時にはこの骨盤の緩みがピークとなり、骨盤全体が大きく広げ産道を開き出産を助けます。

骨盤の緩み

緩んだ骨盤は歪んでいきます。

骨盤周辺が全体的に緩んでしまうため骨盤が開き、普段よりも身体に負担がかかりやすくなります。
また、お腹が重たくなる影響で上体を大きく反らせて生活するため歪みや傾きも生じます。
この骨盤の開きや歪み、が原因で腰痛や股関節痛、恥骨痛などの痛みや、お尻が大きくなる等の下半身太りといった悪影響が起きやすくなってしまいます。
そして、出産後にはお腹の重さが急になくなるので、バランス感覚もおかしくなります。
そのような状態でハードな子育てを行うので産後に不調が続いてしまいます。

開いた骨盤

産後は妊娠前より健康で綺麗になれるチャンス。

産後の矯正

出産後2ヶ月~1年くらいまでは骨盤矯正の効果を出しやすい時期でもあります。

産後の骨盤矯正を行うことで
「腰痛がなくなった」
「妊娠前よりスタイルよくなった」
「パンツが履けるようになった」
といったお声もたくさん頂いています。

妊娠前よりも健康で綺麗になれるチャンスですので、産後の正しいケアを行うことが大切です。

産後骨盤矯正

美翔整体院の施術方針

美翔整体院の施術方針

美翔整体院では単なるマッサージだけではなく、原因を正確に割り出すことを第一に考え、一人一人に合った施術を提供しています。
産後の歪みは妊娠や出産が原因とはなっていますが、歪み方はその人の生活スタイルによって変わってきます。
どの産後のママさんでも同じマッサージや同じ骨盤矯正では効果的ではありませんし、悪影響があることもあります。
ですので、美翔整体院の施術は一人一人に合わせたプログラムとなっています。
また、女性スタッフが常駐し、キッズスペースやベビーベッドなどもご用意しており、お子様連れでも安心してご利用いただけます。

(1)検査

美翔整体院の検査

しっかりと現在のお身体の状態をチェックし、歪みの状態や痛みの原因を検査していきます。
また、インボディという測定器を使い、筋肉の量や脂肪の量なども測定します。
インボディで筋力の弱いところ、強いところ、左右のバランス、水分の量、体脂肪の量などを確認します。
歪みの状態や筋肉や脂肪の量のバランスを把握したうえで、一人一人に合わせた施術を行っていきます。

(2)筋肉調整

美翔整体院の筋肉調整

妊娠中の反った姿勢や、出産後の育児で抱っこも多くなり、腰回りの筋肉が固くなってしまっている方が多くいらっしゃいます。
また、前かがみの姿勢がどうしても多くなってしまい、猫背姿勢で肩回りが固くなってしまっている方も多いです。
まずはこういった固くなった筋肉を調整していきます。

(3)骨盤・骨格矯正

美翔整体院の骨盤矯正

歪んでしまった骨盤や背骨、股関節を正しい位置に矯正していきます。
美翔整体院の矯正はボキボキしないソフトな矯正なので安心です。

(4)筋肉のリハビリ

美翔整体院の筋肉のリハビリ

妊娠中に緩んでしまった筋肉を鍛えていかないと、せっかく矯正した骨盤も元に戻ってしまいます。
骨盤矯正で正しい位置を維持するために、骨盤を支える筋肉=インナーマッスルの強化が重要です。
通常の運動では鍛えにくい骨盤を支えるインナーマッスルを『複合高周波EMS』で寝たまま楽にトレーニングしていきます。
一般的なEMSでは奥にある「インナーマッスル」までは電気が届きません。
美翔整体院で使用する複合高周波は奥にある「インナーマッスル」まで電気が届き、効率的にトレーニングができます。

(5)自宅でできるケアのご案内

自宅でできるケア

美翔整体院のスタッフはスポーツトレーナーやファスティングカウンセラーの資格も有しております。
ご自身でできるストレッチや食事なども丁寧にアドバイス致します。
セルフケアを行い正しい産後の生活を送っていただくことで、骨盤矯正の効果も上がります。

産後骨盤矯正の期間と通う頻度の目安

ベストな矯正時期

出産後2ヵ月~1年くらいの方。
その中でも2ヶ月~6ヶ月くらいまでがベストの期間です。
出産後2ヶ月から始めるのは子宮が元の大きさに戻るのにかかるための必要な期間です。
子宮が元の大きさに戻る時期から骨盤矯正を行った方がより効果的だと考えています。
1年以上過ぎていても産後骨盤矯正は可能ですので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

矯正回数と期間の目安

矯正回数は12回、期間は2~3ヶ月です。
1~5回目:骨盤の歪みを正しく矯正していきます。ほとんどの方がこの期間で効果を実感できます。
6~8回目:この時期がとても大切で、開いた骨盤を締めていきます。骨盤が安定してくる期間です。
9~12回目:緩んだ筋肉(インナーマッスル)に変化が出始め、引き締まった感覚になる期間です。

通う頻度の目安

1~5回目:1週間に2回ペース
6~8回目:1週間に1回ペース
9~12回目:2週間に1回ペース

※初回カウンセリング時の状態、日常生活の負担、改善ペースにより施術回数、通院頻度に差が生じます。